以前から懸案であった、自転車での移動時にいかに楽をするかという問題に対し、
ロードバイクを購入するという安直な手段で解決を図った。

五月ぐらいから検討していたのだが、マシンの選定に意外と時間が掛かり、
結局七月下旬に購入、納車と相成った。

選ぶ基準としては、
1:今まで乗っていたMTBよりは上等なもの
2:かと言って上を見たらキリがないので20万ぐらいを上限とする
3:コンポは105以上にはしたい(25年前に組んだロードも105だったため)
4:素材には拘らないつもりだが、最初からカーボンはちょっと不安
5:俺の体重でも大丈夫

まあ、こんなところか。

で、結局選んだのが、
アルミフレーム、
フル105、
俺より重いメリケンでも大丈夫な耐久性、
2011年モデルの為、ちょい特価、
という諸々の条件が合致した、

TREK 2.3

を選んだ。



納車直後近影

この気候なのでまだそんなにがっつりとは乗っていないが、25年ぶりのロード、概ね満足だ。